本当にやるべきたった1つの英語学習法

こんにちは!あなたの今すぐをかなえるイングリッシュ24です。

この記事は、中学高校と少なくとも6年間英語を勉強し、その結果として今英語を話すことができず、それでも英語を話したいと思っている方に向けて書かれています。

 

あなたの英語学習は大丈夫?

日本人の英語の勉強方法は間違っている、という話はよく耳にします。特に日本の学校教育では、英語を話せる様にはならないと言われているのはなぜでしょうか?それは、教わっている内容が読み書きだからに他なりません。会話をしたければ、会話の練習をする必要があります

ここでの主張は読み書きの否定ではありません。英語を使う仕事においては、メールのやりとり、契約書を読む、など読み書きが必要な場面というのは多々あります。重要なことは、目指す目標と取り組む学習内容がズレていないかを問うことです。日常英会話と言われて思い浮かぶちょっとした言葉のやり取りや、旅行で困らない程度の英会話を身につけたいと思っているのに、難解な文章を読み解く訓練をするのはあまり良い方法ではない、ということです。

 

英語学習法をチェック!目標と行動のズレを修正しよう!

あなたの英語の目標は、会話ですか?読書ですか?それに向けて行う練習は、会話練習ですか?読解練習ですか?目標と学習、そして具体的で有効なたった1つの学習方法と言われているものをみていきましょう。

 

チェック1 目標が会話であるなら会話するべき

多くの英語の達人がこの結論を導き出しています。英語が話せないのは、話していないから、ということです。ただし、ここでの話さない状況は、そもそも話す練習をしていないというだけでなく、話す環境になっても話さない場合も含められます。例えば恥ずかしい、あるいは間違っていたらどうしよう、といった感情的なものです。

大前提として、今後の人生において一度も間違わずに完璧な英語を常に話し続ける、などということはできません。むしろ逆です。確実に大量の間違いをし続けます。そしてはっきり申し上げますと、それは悪いことではありません。話したい人が一生懸命話す練習をしていて、どうしてもその練習過程において間違ってしまう、それは当たり前のことでしかありません。大事なことは話すこと、話す練習をすることであり、そのチャレンジの積み重ねです。

 

チェック2 会話をするために会話練習をしよう

あなたの目標が簡単な英語でのやり取りやちょっとした会話を楽しむというものであるとして、今取り組んでいる学習内容はどういったものでしょうか?文法の理解ですか?長文読解ですか?それをやっていけば、目標である簡単な英会話をできるようになりますか?

読解力を高めたいのであれば読解の練習をしますし、文法の知識を問われる問題に正解したいのであれば文法を学習すべきです。例えば野球において、ヒットを打ちたい打者は打撃練習をするのであって、ヒット量産のためにバント練習はしないでしょうし、ましてピッチング練習や守備練習に明け暮れている人に「あなたの目標は?」と尋ねたら「ヒットを打って打率を上げることです」とはならないはずです。ですから、会話をしたいのであれば会話の練習をしましょう

 

チェック3 結論!たった1つの有効な学習方法

最後に具体的にやるべきトレーニングの内容です。これも多くの英語の達人たちが、同じたった1つの結論に至っています。言い回しが違っていたり、アプローチが違っていたりするかもしれませんが、その結論は科学的根拠を元にされており、当然ながらイングリッシュ24が提供するトレーニングもすべて同じ結論に基づいています。それは、徹底したシャドーイングです(レベルによっては、まずは音読、リピーティングもあります)。

シャドーイングをする際には、発音はしっかり真似して、聞こえた通りに行う必要があります。発音については、やったほうが良い、あまり気にしなくても良い、という両方の意見がありますが、答えは「発音の訛りが気になって話す前から恥ずかしい」なら、その訛りは気にする必要はありません。「自分が思い込みを持ってしまっているカタカナ英語の音のイメージをアップデートして払拭する」ためには、徹底して発音矯正を行うべきです。違うイメージを持ってしまっている音は、例え知識としては知っている単語でも聞き取ることは難しいので、音の訓練は非常に重要です。

英語学習の方法として参考になる動画をご紹介します。チャンネル登録者数260万人(2020年7月10日現在)を超える有名教育Youtubeチャンネル、中田敦彦さんのYoutube大学の動画です。

 

 

こちらで紹介されている内容においても、やるべきことはたった1つ、シャドーイングであると結論づけられています。興味のある方は参考になされると良いかと思います。オススメです。

またこちらのICHIRO ENGLISHさんの動画も非常に参考になります。イングリッシュ24が常に生徒さんに解説している発音とリスニングの関係、発音によってリスニングが変わる、が体験できる動画です。文字で読めば確実に分かる簡単な文章が最初はまったく聞こえず、しかし発音がアップデートされれば一気に聞こえるようになるのがとても良く分かりますのでオススメです。

 

 

本当に英語を話せる様になりたい方は、この考え方に基づいたシャドーイングを中心として、徹底的に音の訓練をしましょう!多くの英語学習者にとって、時間の確保は非常に大変なことであるため、他の余計なことは一旦排除し、一定の期間は徹底してシャドーイングをすることをオススメします。

 

イングリッシュ24でオンライン英会話を始めよう!

無料会員登録はこちらから!

Designed by stories / freepik

コメント

カンタン1分♫名前と体験レッスン希望日時を送信!
お問い合わせ・体験レッスン
カンタン1分♫名前と体験レッスンの希望日時を送信!
お問い合わせ、体験レッスン