【初心者向け】継続のための英語学習を楽しむ5つの方法

こんにちは!あなたの今すぐをかなえるイングリッシュ24です。

英会話は楽しめるかどうかは、オンライン英会話をはじめとする英語学習を続けていくために重要なポイントです。楽しむ要素をはたくさんありますが、そこになかなか気づけないこともありますので、どのような方法があるのかについてご紹介していきます。

💡この記事で分かること

・英語学習を楽しむことの意味
・英語学習を楽しむ5つの方法

この記事を書いている筆者は、フィリピン在住5年、語学学校勤務3年の英会話講師兼アドバイザーです。数百人の留学生やオンライン英会話の受講生の指導をさせていただきながら、彼らと向き合ってきた中で得た知識と経験を元に、最新の科学論文に基づいた根拠を交えてお伝えします。

 

英語学習を楽しむということは必要か?

結論、これは人によりますが、継続のためにはもちろん楽しんだ方が良いです。

人によるというのは、人によってどの段階の学習が辛いかが異なり、辛いような学習は継続の大敵となるために変えた方が良いからです。どのような楽しみ方が良いかも、その人の今の英語レベルや今の生活状況、目標設定などによってかなり変わってきます。

大まかな英語学習の流れという観点から言えば、初心者の基礎学習を楽しくするのは、中級者以上の方の英語学習を楽しくすることよりは難しいです。なぜなら、中級者以上の基礎ができている方の学習であれば、英語自体に対する分からないというストレスが激減して、飽きるとか面倒臭いという悩みのほうが強くなるのが一般的なので、このような場合には楽しいコンテンツで英語学習をするのは良い方法です。

一方の、基礎ができていない段階の初心者の方の場合ですと、とにかく英語が分からないことがストレスで、英語の映画だとかYoutubeだとかを学習教材としても結局分からないものは分からないということが多いため、なかなか楽しむ状況が作れないからです。

基礎の学習を楽しくする方法は、今の所その多くは子供向けなので、大人の方がゼロから英語学習を始める場合は、特に時間がない忙しい方も多いという理由もあり、効率を重視して短期間でより早く、より確実に基礎をやり切ってしまうほうが重視される傾向にあります。

英語学習を楽しむ方法は、毎回ではないですがメリハリをつける意味で使ったり、くじけそうな時に本来の学ぶ楽しさに目を向けたい時にうまく使えると良いでしょう。

楽しみ方にも色々ありますので、組み合わせて上手く使っていけば、辛い、つまらない、飽きるなどの問題をほとんど解決できます。そのような英語学習を楽しむ方法について、以下の5つの具体的な方法をご紹介していきます。

 

・成長を楽しむ
・楽しい目標を立てる
・先生との信頼関係を築いて会話を楽しむ
・楽しい学習方法を取り入れる
・楽しいコンテンツで学習する

 

それでは、それぞれ解説していきます。

 

成長を楽しむ

スモールゴールの達成による成功体験で、自己肯定感を高めながら実用的な英会話スキルが伸びていくという、一番の楽しみ方です。スモールゴールの立て方には以下のようなものがあります。

 

・英語学習の継続日数〇〇日(30日連続で最低でも5分は勉強するなど)
・英語学習の合計学習時間〇〇時間(今月10時間は絶対に勉強するなど)
・リスニング〇〇時間(まず5時間はリスニングする、その次は10時間など)

 

英語学習の過程を細かく数値化して、あえて他者に発信して知らせながら数値を徐々に積み上げて達成していきます。「英語学習継続〇〇日目」とか、「英語学習合計〇〇時間」などの記録をツイッターのようなSNSで発信し、取り組んでいる教材名や進捗状況(今日は何ページから何ページ)などもドンドンとシェアしていきましょう。同じように頑張っている人ともつながれますし、自分でも数値が日毎に伸びていくので、とても楽しく続けることができます。ゲームのシステムに近いです。

こうして、自分の進んでいる道を発信しながら、次々とタスクを終わらせていくと、振り返ってみた時には、英語学習継続100日目、学習時間200時間、といった節目を迎えるごとに、達成感と喜び、そして自信が手に入ります。

留学経験などでよく言われることですが、今の時代ですと単に留学してきました、と言ってもあまり就職などでは評価されないようです。ですが、12週間の留学で600時間の学習計画を立て、〇〇のテキストを○冊終わらせて、リスニング300時間・スピーキング200時間といった数値を達成し、TOEICでも800点を達成、というように成長の過程が具体的な数値で記録されドンドン積み上がっていくと、他者評価も高くなります。

オンライン英会話でも同じです。開始日や継続期間、こなした教材のページ数、レッスン時間合計、このような数値が全てモチベーションに変わります。自分の中だけでなく、SNSなどで第3者の目に触れるようにするのも1つの手ですし、講師だったり、家族や友人など身近な人にコミットするのも良いでしょう。

楽しむための学習をしようとすると単なる遊びに変わってしまうリスクもありますが、この方法であれば目標を見失わずに進んでいけますのでオススメです。

 

楽しい目標を立てる

毎日の学習の全てを記録したり、第3者に発信したり、そういうことに慣れていない方は少し大きな区切りだけを意識してご褒美のような楽しい目標を立てておくのも1つの楽しみ方です。以下、楽しい目標の例です。

 

・3ヶ月オンライン英会話をしたら海外旅行する
・1ヶ月集中的に基礎学習をして、好きな英語の音楽を歌えるようにする
・100時間英会話をして、好きなYoutuberの動画を英語で楽しむ

 

このような例ですが他にも、外国人と関わる国内の活動をする、海外ボランティアに参加する、などが考えられます。具体的な数値を入れて、3ヶ月で100時間学習したら旅行する、半年後までに中学生向けの1,000語を覚えて外国人との交流会に参加してみる、といったように設定するとなお効果的です。

毎日の成長の楽しみは、高い頻度で日々学習し続けていないとなかなか積み上がっていかないためにもどかしく感じるかもしれませんが、この方法であれば中期的な目標を楽しみに、とりあえずそこまで頑張ってみる、という考え方ができます。

この、とりあえずやってみるというのが何かを始める上でとても大事で、自分の中での英会話トライアルとして、向き不向きや、好き嫌いの判断もつけていくことができます。一定期間の頑張りと自分へのご褒美を合わせつつ、楽しく学習を進めることができるようになります。

 

先生との信頼関係を築いて会話を楽しむ

お気に入りの講師を指名しながらしばらく継続的にレッスンをしていくと、講師の側でも生徒のことを覚えて、趣味や目標を共有して信頼できる存在になっていきます。

こうなると、レッスンで顔を合わせて会話をすること自体が楽しくなっていきます。これはどなたでもできますし、講師との顔を合わせる回数が増えれば、自然と関係性もできていくことなので、とても気楽に楽しめる状況が作れます。

オンライン英会話の講師とのレッスンの時間が友達との楽しいおしゃべりの時間のようになり、とても楽しく過ごすことができます。

極端に仲良くなりすぎてしまうと、レッスンの緊張感が薄れすぎて成長できなくなってしまうケースもあるにはありますので、完全に遊びになってしまうかも?という心配のある方は、毎回ではなく2〜3割程度は別の先生のレッスンも混ぜて、多少のメリハリをつけると良いかもしれません。

遊んでしまう可能性はデメリットですが、とても自然にレッスン自体が楽しくなりますし、もし英語学習が辛い時期がきても乗り越えることができるようになるでしょう。

 

楽しい学習方法を取り入れる

これは、いわゆる学生時代の机に向かって黙々と行うイメージの勉強から離れ、体を動かしたり、ゲーム感覚で取り組むことで楽しむ方法です。次のようなやり方が考えられます。

 

・英語の歌を歌う
・英語の歌に合わせて踊る
・クロスワードなど簡単なゲームにする
・ジェスチャーなども含めてクイズにする

 

このような方法により、とにかく学校の勉強のイメージから離れたいという人は、まず学習方法を学校の勉強の形から切り離すのが効果的です。いずれ内容としては、結局のところ単語・文法などの基礎は避けては通れませんが、少しでも心理的な壁をなくして、英語学習を楽しもうという初心者の方にはオススメです。

完全に遊んでしまい成長しないリスクはあります。ゲーム形式、クイズ形式でレッスンが楽しくなりますが、終わってみると何も覚えていなかったりする人も多いので、この点は注意が必要です。

心理的な勉強イメージの払拭が目的であれば効果的だと思いますし、根を詰めてやりすぎて燃え尽きてしまうようなタイプの方にとっても有効です。時々はこのような方法で、思い切って英語で遊んでしまうのも良い楽しみ方です。

 

楽しいコンテンツで学習する

これは内容的に興味のあるコンテンツを楽しむことを、リーディングやリスニングの練習量確保に用いるというやり方です。次のようなものの中から、自分がすきなものを題材にすることで英語学習を楽しむことができます。

 

・好きな本、名著といわれる本
・好きな映画、話題の映画
・好きな音楽、流行りの音楽
・好きなYoutubeチャンネル、勉強になる海外Youtuberの動画

 

こういったものを使って英語学習を進めていきます。基本的に著作権があるものが多いので、自習がベースになります。

このやり方は、ある程度基礎ができている状態でないと、あまり意味がないものになってしまうので注意してください。

ゼロレベルに近い初心者の方がいきなり映画を観ても、何も分からず何も成長しない可能性は高いです。英会話の初心者にとっては、辛いと感じる単語の暗記や文法の理解が不可欠になってしまうわけですが、ある程度分かるようになって、いざリスニングやシャドーイングの練習で大量の物量をこなす時などには、楽しみながら続けるための良い方法になります。

今ですと特に、Youtubeで勉強している人というのはかなり増えていることと思います。英語だけでなく色々な考え方などの学びがあるという点で、TEDトークを英語学習に使っている人もたくさんいます。

基礎に上乗せをして中級者以上になっていく時に、基礎学習と同じようにしていくとどうしても飽きてしまいがちなので、興味のある分野で楽しく学習するには良い方法でしょう。

もしかしたら映画を観て遊ぶだけにもなりかねませんが、もし日本語なしで英語で映画をを楽しむことができるのだとしたら、それはすでに素晴らしい英語の成果になりますので、ある意味英語学習を楽しむ方法の最終ゴールと言えそうです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

遊んでいるようで成長することができる場合、それは遊びも仕事並に真剣にやっている場合が多いです。完全に楽しむだけでは成長速度は遅くなります。

とはいえ、それでも続けていければ少しずつ変わってくることもありますので、継続がキーとなる英語学習においては、あらゆる手段を試してみるのも良いでしょう。

ではまとめます。

 

英語学習を楽しむということは必要か?

・人によって違う。中級者以上で変化をつけていくのには有効。初心者の基礎学種でも、辛い・つまらないなどの心理的な状況を変えるには良い。

 

英語学習を楽しむ5つの方法

・成長を楽しむ。継続日数や合計学習時間などを記録、発信または共有して積み上げ、自分の成長と達成感を得て自信につなげていこう。

・楽しい目標を立てる。中期的に、とりあえずやりきることを目標に、できたら自分へのご褒美に海外旅行を設定するなど、楽しい目標へ向けて継続しよう。

・先生との信頼関係を築いて会話を楽しむ。レッスンの時間が友人との楽しいおしゃべりの時間になるように、関係性を築いていこう。

・楽しい学習方法を取り入れる。歌ったり踊ったり、ゲームやクイズなどを使うことで、単なる暗記やいわゆるお勉強のイメージを変えていこう。

・楽しいコンテンツで学習する。映画やYoutubeなど、自分の興味があるものを題材にして、物量が求められる学習を楽しく進めていこう。

 

基礎ができてくると、英会話は非常に楽しくなってきますので、初心者の方はなるべく成長を楽しみながら、短期間でも良いので集中的に基礎の単語と文法をクリアしてしまうのがオススメです。色々な方法を試しながら進めていきましょう。

 

イングリッシュ24でオンライン英会話を始めよう!

無料会員登録はこちらから!

Designed by stories / freepik

コメント

カンタン1分♫名前と体験レッスン希望日時を送信!
お問い合わせ・体験レッスン
カンタン1分♫名前と体験レッスンの希望日時を送信!
お問い合わせ、体験レッスン