【初心者向け】英会話は聞き流しで上達できるのか?

こんにちは!あなたの今すぐをかなえるイングリッシュ24です。

英会話は聞き流しで上達させることができるのか?聞き流しという方法について知りたい方はこの記事を読んでください。聞き流しの本質と、レベルによって変わってくる要素について解説しますので、聞き流しが自分の英会話学習に使えるかどうか、この記事を読んで判断してください。

💡この記事で分かること

・英会話は聞き流しで上達するのかどうか?
・初心者にも効果がある聞き流しのやり方

この記事を書いている筆者は、フィリピン在住5年、語学学校勤務3年の英会話講師兼アドバイザーです。数百人の留学生やオンライン英会話の受講生の指導をさせていただきながら、彼らと向き合ってきた中で得た知識と経験を元に、最新の科学論文に基づいた根拠を交えてお伝えします。

 

英会話は聞き流しで上達するのか?

結論、ほとんどの初心者にとって効果はありません。まず、聞き流しというからには、もし効果があるとしてもリスニングに対してです。リスニングの練習とはもちろん聞くための音の練習がメインですので、リスニングをして文章の意味を考えたり、リスニングによって新しい単語を覚えたりということは効率が悪すぎます。

というわけで、聞き流しで単語や文法力が伸びるわけではありません。すでに分かっている文章を音で聞き取る練習をするのがリスニングです。

ほとんどの初心者の場合は、まず文章の意味が分からなかったり、分からない単語が多すぎるために、聞き流しをしてもほとんどリスニングの効果は得られないのです。やるべきことはまず基礎の理解になります。

しかし、一定レベル以上の基礎力がある人であれば、自分のレベルにあった、単語や文法が理解できる文章を使うことで、一定のリスニング効果を得ることもできます。

 

聞き流しで効果を得るための条件

もし最低限の英語の基礎力がある人、もしくはたとえ初心者でもとりあえず単語や文法がしっかり理解できている文章の音源を用意することができるのであれば、聞き流しでリスニングをすることも可能です。

もちろんリスニングなので、黙って聞いていればスピーキング力がアップするということはまずないので、そこは期待しないほうが良いでしょう。効果のある聞き流しにするための条件は以下の2つです。

 

・単語や文法の理解ができるレベルの文章であること
・他の言語活動と並行してやらないこと

 

言語活動とは、何か別の言葉を使う作業、他の話を聞いたり、文章を書いたりなどです。日本語で頭を使いながら、並行して英語を聞き流しても効果が出ないということになります。

非言語活動、例えば1人で食事している時、車を運転している時などは、聞き流しをすることが可能です。読めば間違いなく分かる文章を聞き取れるかどうか、これは聞き流しである程度練習できます。

 

ほとんどの海外ドラマなどは、初心者にとってレベルが高すぎる

映画などのエンターテイメント系のコンテンツで英語の勉強がしたいと思う人はたくさんいます。これらは決して悪いわけではありませんが、ほとんどの初心者の方は基礎が理解できておらず、その状態でいくら聞いてもさっぱり意味が分かりません。

多くの海外ドラマなどは基本的に初心者にとってレベルが高すぎる内容になってしまい、残念ながら英語のスキルアップにはほとんど役に立ちません。

海外ドラマを聞き流しでリスニングできるということは、すでに相当レベルの高い人になってしまうので、初心者の方はやはり、急がば回れというように、まずは基礎固めをしたほうが良いことになります。

 

初心者にも効果がある聞き流しのやり方

途中で少し解説しましたが、たとえ初心者の方であっても、聞き流しで効果を得る方法はあります。ただし、先に言っておきますが初心者の方ができる聞き流しとなると、エンターテイメントとしてみたときはものすごくつまらないものになります。

エンターテイメントとして面白いストーリーなどにするためには、色々な表現を使ってテンポよく話をする必要がありますが、知らない表現が増えれば増えるほど初心者向けの聞き流しでは意味がなくなります。初心者の方でも理解できる表現の範囲内でとなると、その内容は中学校の教科書のようになります。

初心者の方の場合、どちらかといえば聞き流しのやり方に時間をかけるより、1回でいいので、短期間だけでも集中して中学英単語と文法を学習したほうが断然効率が良いです。

 

まず最低限の単語と文法の学習をしよう

まったく何も分からないという状態では、聞き流しでも使えるものがありません。延々とThis is a pen.を流し続けるようなことになってしまいます。聞き流しをするにもまず、多少の単語と文法が必要になります。

まったくのゼロレベルでどうしても聞き流しをするとしたら、単語の勉強をしながら単語帳に付属の音源の聞き流しをする、というようなやり方で、単語を覚えるのと並行して聞き流しをしたりすることはできるかもしれません。

どうしても聞き流し学習をしたいとしても、最低限の単語と文法だけは並行してやっていきましょう。

 

自分のレベルにあった文章の音源を用意する

ここが一番重要です。初心者の方はしっかりと分かる文章の音源を用意しないと、いきあたりばったりで初めての文章ばっかり聞いていてもほとんど分からずに終わってしまいます。

初見の英語ではなく、単語と文法を完全に理解できている文章をまずは用意しましょう。文章さえあれば、音源はなくても作ることはできます。音源を作るとは、早い話レッスンで音読し、あるいは先生にも音読してもらい、そのレッスン動画を録画して音声を聴けば良いことになります。

レッスンで使った文章をしっかりと理解し、そして1回しっかり音読しておけば、それは自分が確実に理解できてる文章として聞き流し素材に使えるようになります。

 

効果のある聞き流しが成立する時間を見つけておく

聞き流しをする時には、自分の生活習慣の中で聞き流しに向いている瞬間を見つけておくと良いです。テレビを見たりYoutubeを見たりしていては聞き流しはできません。SNSなども文章を読むことが多いので難しいです。

一般的には、家事全般と運転中が良いとされています。家の掃除や料理をしている時、あとは通勤などで車を運転する時です。

筆者の個人的なオススメは、散歩などのウォーキング中です。軽く体を動かすことが大きなメリットになるのと同時に、レッスンの復習なども兼ねてさっと聞き流ししてみる、というやり方であれば一定の効果を得られます。さらに、口に出して、軽く散歩しながらシャドーイングなどができれば、単なる聞き流しよりも効果は高まるでしょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?聞き流すだけで英語が上達するという話は、残念ながら基本的にありえません。有名な教材で言えばスピードラーニングというものがありますが、それでもちゃんと教材の説明としては、聞き流しではなくしっかりと意味を理解して、音読などの他のトレーニング並行して聴くようにという説明がされています。

しっかりと一度理解して、内容をモノにした文章であれば、初心者の方でも空き時間を使って聞き流しは不可能ではありませんので、どうしてもやりたい方はチャレンジしても良いでしょう。ではまとめます。

 

英会話は聞き流しで上達するのか?

・ほとんどの初心者にとって効果はない。なぜなら、理解できてない英文では意味がないから。
・単語や文法の理解ができるレベルの文章であること、他の言語活動と並行してやらないこと、この2つの条件が満たされていれば、聞き流しでも効果を得ることは可能。
・海外ドラマなどは初心者にとってレベルが高すぎて、聞き流しには使えないことが多い。

 

初心者にも効果のある聞き流しのやり方

・まずは最低限の単語と文法について、理解できるように学習を進めよう。
・自分のレベルにあった文章の音源を用意する。レッスンで扱ってモノにした文章などで、レッスンの録画データなどは復習もできて最適。
・家事、運転など聞き流しに向いている時間をしっかり選ぼう。オススメは散歩などの軽めのウォーキング中。

 

聞き流しは、理解できる英語の範囲が広ければ広いほど有効になりますので、基本的には初心者には向いていません。ですが、復習を中心にレッスンで扱ったものであればまったく悪くもありません。うまく使っていきましょう。

 

イングリッシュ24でオンライン英会話を始めよう!

無料会員登録はこちらから!

Designed by stories / freepik

コメント

カンタン1分♫名前と体験レッスン希望日時を送信!
お問い合わせ・体験レッスン
カンタン1分♫名前と体験レッスンの希望日時を送信!
お問い合わせ、体験レッスン