【初心者向け】英語のプロがオススメする英語学習法4つのステップ

こんにちは!English24(イングリッシュ24)です。

英語学習の初心者の方は、やることが多すぎて何から手をつければいいか分からない方が多いです。英語の情報も多すぎる状態なので、自分で調べてもかえって混乱してしまいます。

まったくのゼロレベルから一般的に初心者と呼ばれる方向けに、オススメの英語学習法を4つのステップで解説します。

💡この記事で分かること

・あくまでも英会話を意識した英語学習のやり方
・英語学習の初心者にオススメの学習法4つのステップ

この記事を書いている筆者は、フィリピン在住5年、語学学校勤務3年の英会話講師兼アドバイザーです。数百人の留学生やオンライン英会話の受講生の指導をさせていただきながら、彼らと向き合ってきた中で得た知識と経験を元に、最新の科学論文に基づいた根拠を交えてお伝えします。

 

英語のプロがオススメする英語学習法4つのステップ

英語学習の初心者の方は、やることが多いですし英語学習に関する情報も溢れているため、何から手をつければ良いのか分からない方が多いです。

英語学習においてやるべきことは、今のレベルと目標設定によりますが、基本的にはは次の4つのステップで進めていくことをオススメします。これにより、英語の基礎力を固めて次のレベルへ確実にステップアップしていくことができるようになります。

 

初心者向け、セブ島のプロがオススメする英語学習法4つのステップ

1. まずは話してみる
2. 単語を覚える
3. 最低限の文法を理解する
4. 発音を変える

 

それでは、それぞれのステップについて詳しく解説していきます。

 

ステップ①まずは話してみる

意外に思われるかもしれませんが、英語学習の初心者が一番最初にやることはとりあえず話すことです。

まずは挨拶、そして自己紹介と、今の英語力だけで話せるだけ話してみましょう。もちろん最初のレベルによってある程度は話せるという人もいれば、まったく話せないという人もいます。このステップで重要なことは、どれだけ話せたかよりも、話せなかった場合の原因がどこにあるかを知ることです。

自分が話せない原因が何かを自分で考えるという、一番最初にやるべき最重要のステップです。最初に机に向かって勉強を始めてしまうと、どうしても英会話ではなく英語のテスト勉強のようになってしまいます。やることは英会話なので、細かいことよりもまず先に会話から入ってみるようにしましょう。

この後に続く3つのステップはいわゆる英語の基礎力向上に必要ですが、そもそもそれが必要であると思えるかどうかは、英語学習を続けていく上でとても重要です。自分の英会話の課題について自分で考えてみて、必ずしも答えを出せなくても、何が必要だろうか?としっかりと自分自身に問いかけておきましょう。

こうすることで、続く基礎学習が受け身にならず、自分に必要なものを積極的に吸収していけるようになります。

 

ステップ②単語を覚えよう

英語学習の初心者といっても、スタート時点のレベルは様々です。まったく何も分からないという超初心者の方の場合、続いてやるべきことは単語を覚えることになります。単語が分からない状態は、英語がまったく分からない状態ですので、1つの1つの単語について覚えていきましょう。

ある程度の単語を覚えることができれば、それだけで分かることがかなり増えます。特に、最初は相手がなんと言ったか聞き取れなかったとしても、単語を文字で書いてくれれば理解できるという可能性が広がってきます。単語を覚えることで、まったく分からない状態から、最低限の単語だけで少しやり取りできる、という状態になります。

リスニングでも全部は分からないけど、一部分かる単語があるとか、スピーキングでも完全な文章は話せないけど単語だけは返せるなど、単語によって英語学習のとっかかりができてきます。

このステップは単語を暗記していくことになりますので、どうしても時間がかかります。暗記が苦手という人は多いですが、1回で単語を覚えられるという人はほとんどいません。繰り返しが前提になってきますので、早めに取り組みながら、長期目線で習慣化していきましょう。

 

ステップ③最低限の文法を理解しよう

英語学習の初心者段階では、少しでも単語を覚え始めたら、文法も少し学習したほうが良いです。文法を身につけるメリットはいくつかありますが、ポイントは文法によって自信がつくということです。

単語だけでは自分の話している英語が文として正しいか間違っているかは分かりませんので、いつも何となく会話をする状態になります。ですが、文法が分かるようになれば自己チェックができるようになります。自己チェックができるようになれば、会話のスピードはゆっくりでも自信を持って話せるようになります。

ちなみに、日本人の方は正しい英語を話そうとする傾向が強いですが、英会話においても必ずしも正確な英語でなくても、一般的な会話であれば問題ありません。考え方としては、アウトプットの場面では間違いを恐れずに会話をし、インプットの場面では正確さ重視で学習していきましょう。

 

ステップ④発音を変えよう

初心者の方が英語学習を開始して、単語を少し覚え始め文法の理解も進んでくると、まず読み書きができるようになってきます。次は読み書きから会話へとつなげていくことが大事ですので、文字を離れて音声でのやり取りが必要になります。ここで次にやるべきことが発音になります。

少し専門的な話になりますが、日本人にとっての英語のような第2言語の発音は、必ず母国語の発音に引っ張られてしまい、どうしても初めは難しく感じることがあります。英語と日本語の場合、特に発音の違いが大きいので、日本語の会話では絶対にしないような動作を練習する必要が出てきます。

唇をかむような動作や、舌をはさむような動作など、それによって発することできる音が変わりますので、それを身につける必要があります。こういった細かい発音の基礎は、いわゆる発音矯正と呼ばれるレッスンで学習します。

詳しい英会話の発音矯正については、こちらの記事で日本語なまりをなおす3ステップを解説していますのでぜひ参考にしてください。

 

 

音の理解が進むと、頭の中で音の認識が変わっていき、今まで雑音として流れて聞き取れなかった英語の音を聞き分けることができるようになっていきます。つまり、発音を学ぶと耳が鍛えられ、リスニング力がアップするのです。

発音の基礎まで学習が進んだら、ここまでに身につけた基礎力を元にステップ①へいき、またその時の英語力で話せるだけ話してみましょう。ここでまた自分の課題を探り、基礎を完成させていけば、気がついたら中級者へとレベルアップしています。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

初心者の英語学習の方法についてお悩みの方は、ぜひこのやり方を取り入れてみてください。ちなみに、リーディング・リスニング・ライティング・スピーキングという4つのスキルは、この単語・文法・発音という基礎力の上に成り立つものです。

なので初心者の方にはまず、これらの基礎固めをオススメしています。基礎力の強化はインプットが多いように感じますが、覚えることは使うことと連動しますので並行して会話練習をすることも大事です。必ず会話を意識しながら進めていきましょう!

それではまとめます。

 

初心者向け、英語のプロがオススメする英語学習法4つのステップ

ステップ①:まずは今の英語力で出来る限りの会話をしてみて、できないところについて自分の課題を分析してみよう。
ステップ②:まずは単語を覚えよう。暗記はとても時間がかかるので、早めにスタートし長期的に習慣化を目指して取り組んでいこう。
ステップ③:最低限の文法を理解しよう。文章をつくるために文法は必要になるし、身に付けば会話での大きな自信になるので、理解して使っていこう。
ステップ④:発音で文字を離れて音を学習しよう。発音矯正で音の認識が変われば、今まで聞き取れなかった音も聞こえるようになる。ある程度基礎練習をしたら①へ戻り、会話をしながら自分の課題を探っていこう。

 

アウトプットは暗記や反復練習のキーになってきます。初心者の英語学習では、机に向かってのインプット学習が多いですが、同時にオンライン英会話などをうまく活用し、定期的なアウトプットを行っていきましょう。

コメント

  1. […] 行動をすることによって次の目標というものが見えてきます。この意味において、とりあえず目の前にあることを全力でやってみるというのは、置かれている状況を変えていくには正しいことであると言えます。英語学習においても同様で、頭で全部理解してから行動をするのでは、いつまでたってもスピーキングができません。単語と文法が全部分かって、発音がキレイになって、スラスラ話せるようになったら英会話をやってみようかな、という考えがいかに無意味かお分かりでしょう。とりあえず会話してみるか、ということから始めるしかないわけです。会話してみたら、自分に足りないのが単語だったとか発音だったとか、そういうことに気づくことで、じゃあ単語を覚えようとか発音練習してみようといったように、行動の後に目標がやってきますので、まずは行動してみて下さい。このあたりのプロセスはこちらの記事、初心者向けオススメ英語学習法4つのステップで解説したように、まずは話すことから始めるのが大正解ですので、目標がないと思ったら行動していきましょう。行動によって目標が見えてきたら、少し目標を深掘りしてみることで、自分がどうしたいのかがより鮮明に見えてきますので、次はその深掘りポイントをみていきます。 […]

  2. […] より具体的な初心者向けの英語学習の方法については、こちらに詳しい4つのステップを解説していますので、良かったらこちらもご覧ください。 […]

  3. […] 初心者向けに英会話の発音矯正について解説してきましたが、初心者向けの英語学習の全体的な流れをつかみたい方は、概要を4つのステップで解説したこちらの記事を読んでみてください。 […]

カンタン1分♫名前と体験レッスン希望日時を送信!
お問い合わせ・体験レッスン
カンタン1分♫名前と体験レッスンの希望日時を送信!
お問い合わせ、体験レッスン